WET DREAM

クリックで画像を表示

Tyler(タイラーウォーレン)WarrenのシグネチャーDVD

撮影・製作したのはアンダーグラウンドながらカリフォルニアで写真・映像を撮り続けているフォトグラファー竹井達男氏。撮影はフィルムにこだわり、この作品もスーパー8と呼ばれる8mmフィルムと16mmフィルムで撮影された。
クラシックなサーフマニアのタイラーと竹井氏のセッションで生まれたこの作品はモノクロ&フィルム特有の何ともいえないカラーの色で「いつの時代?」と思わせるようなクラシックな仕上がり。使われている楽曲もバリバリのクラシックチューン、クラシックロックからジャズのスタンダードまで撮影地と波に合わせた選曲が痺れます。
エンドロールでは各シーンごとに使われたサーフボードのモデルとサイズが出てくるので、最後の最後まで目が離せません。

出演のサーファーはタイラー・ウォーレンだだひとり。クラシックロングボードからハイパフォーマンスなショートボードまで全てを高次元で乗りこなすタイラーのライディングは必見。クラシックログに関しては言わずもがなですが、注目はショートボードでのライディング。ロングボーダーがショートボードもいけますというレベルではなく、トム・カレンを思わせるスムーズなライディングはショートボーダーにもぜひ観て欲しいポイント。(最近トム・カレンもタイラーのシェイプを気に入り自身のボードをオーダーしたとのこと)
ロケーションも地元カリフォルニア トラッセルズからタイラーの映像では珍しいマリブ、セントラルアメリカの楽しそうな波、ハワイでのチャージ、プエルコ・エスコンディードのバレルまでと撮影に約1年間を費やし丁寧に多くのフッテージを撮りためたのが感じられます。

多彩な波を多彩なサーフボードで乗りこなすこの作品のひとつのハイライトは“メキシカンパイプライン”プエルコ・エスコンディード。えげつないバレルをいつものようなリラックススタイルで抜けてくる姿はタイラー=クラシックロガーという認識を完全に覆されるはず。
これほどまでにサーフボードの長さを問わず波にフィットさせて高次元にサーフできるタイラーはサーファーとして世界トップレベルと言えると思いますが、何よりもログもその他のボードもスタイリッシュに乗れることに関しては現在世界最高峰と呼べるでしょう。どのボードも同じようにというわけでなくそのボードにあわせたスタイルでのライディングはサーフィンの歴史まで伺えるほど。また更に、そのすべてのサイズレンジのサーフボードを自身でシェイプできるサーファーといえば・・・。タイラー・ウォーレンの才能に驚愕すること間違いなしです。

  • 税込価格:5,400円
  • 注文数:

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています